湘南らんぼうの世界

senboku隊長 or 湘南らんぼう ♂ 山ネーム たかちゃん副隊長 ♀
神奈川県茅ヶ崎市 生息地 同左
偏屈、意固地、へそ曲がり、等々、書ききれない。団体行動は不得意。 性格 柔和、人に好かれる、持久力あり
テニス、バイクで膝、腰を痛めたため、常に不安があり一眼レフカメラ程度でも重荷の軟弱者。 弱点 同じく下りに膝が弱い、暗くなると恐い、ヒル恐怖症、高山病、おまけに下山病?にもなる。
2004年、ハイキング、花見のトレッキングを始める。2005年、ハイキングの延長で神奈川の低山を歩き始める。2006年、百名山なるものを知り、現在に至る。 
登 山
 登山ってなんだろ?毎回、何でこんなバカみたいなことしてるんだろうと思いながら登る。マラソンのように持久力が必要なスポーツは嫌いなので、当然、登山も同様に趣味ではなかった。しかし、登ってみると小さくて遅い一歩でも、以外と到達できることが解った。ただ、自分より年配者に追い越されると体力の無さを思い知らされ、メタボな腹をどうにかせねばと一時は思う。蓼科山で「追い越したことが無い」と言っていた夫婦に越され,、世界最下位?になった気分だった。それでも登る、登れる。そして必ず帰ってくることが目標だ。

百名山
  2006年に深田百名山を知る。私にとっては不可だ百名山かも?。夫婦で行く場合は不安要素を少なくしたいので、トイレ、コース、見所などの情報を知りたい。そこで、百名山から選択すると情報が豊富で、人気のコースほど整備が行き届いていることから徐々に楽チンな百名山から選択するようになった。しかし、数日の縦走や長時間日帰りでしか到達できない山、遠方の山が多々あるので、達成は難しいかも?。それほど根性が無いし、時間と金も限りがある。
 夫婦で百名山を踏破された方はすごい!。仲間になりたいが、我々とは資本(体力)が違うのでうらやましい限りだ。 百名山踏破にこだわり、山頂を踏むだけも良し、縦走、小屋泊まりをしてゆっくりと味わうも良し。
 ほぼ100%がマイカー登山だ。運転は疲れるが、時間がルーズでもなんとかなるので止められない。2008年までは乗用車(C230)で高速道路の移動は快適だったが、仮眠での快適さは無かった。早朝登山=登山口で車中泊が必要と、2008年4月からホンダスパイクにした。運転の快適性は失ったが、長さ1.8m以上の空間で、きままな車中泊と早朝登山を手に入れた。始めは貧乏臭いと思っていた車中泊だが、登山口は元より、高速道路SAや,道の駅などで同好者(車)?を見かける。ホームレスと間違われないように、凛?とした車中泊を目指している。

2009年9月よりトヨタノアYYという車中泊御用達の車になる。スパイクより高速が快適で、床下に収納ができる。子供店長がゲンゼイ!とやかましいので買ってしまった。
ホームへ戻る
ありがたきとかれんな
せんぼく隊の夫婦で百名山
神奈川の三百峰
inserted by FC2 system