HP03-472

雪道トレッキング
陣馬山

ホームに戻る
前へ 次へ
トレック日 2018年2月9日(金)晴
標  高
標高差
陣馬山 855m
標高差:517m
累積標高差:562m
場  所 神奈川県相模原市(旧藤野町)
メンバー せんぼく隊2名
時  間
距  離
全行程:10時間47分
山行 :
4時間9分(歩2:42+休1:27分)
歩行距離:約7.2km
データ 神奈川百名山
2011/1/3(235)、 2009/4/12(175)
2008/1/1(113)、 2006/12/29(55)
移 動
P・WC
車(ノア)
P:和田バス停隣の旧自然公園センター 
WC:P、陣馬山山頂、村の家
カメラ Sony TX-30 72枚
地図・コース↓
《アクセス》
9:47茅ヶ崎発〜12:00和田バス停着〜12:19陣馬山登山16:28〜16:42和田バス停発〜17:00やまなみ温泉18:07〜19:08夕食19:55〜20:34帰宅
《トレックコース》
12:19 和田バス停スタート
12:24 登山口1・民家の庭
13:11 和田分岐1、一ノ尾根に合流(休5分)
13:39 和田分岐2
13:58 陣馬山、山頂
(昼食休1:13)
15:11 下山
15:27 和田分岐2
16:03 登山口2・車道出合(休9分)
16:18 村の家(WC)
16:28 和田バス停ゴール
↓記録写真↓
 前日に鍋割山に行こうと決めていた。
当日、積雪が解らないので、不安になり急遽陣馬山に変更。陣馬山なら雪があっても4本軽アイゼンがあれば大丈夫だろう。

 今回は和田バス停からの未踏ルート2本を歩いてみることにした。和田バス停隣の旧自然公園センター(閉鎖)の駐車場に車を停めることができたのはラッキーだった。建物内のWCは使用可。

 和田バス停付近は路肩に雪が残り、あまりの寒さに、防寒ズボンに履き替え、アウターにフリースを着てダウンをリュックに入れた。(結果はフリースでも暑すぎて失敗だった)

12:19 和田バス停スタート(写真はゴール後)
12:24 登山口1 舗装道路を和田峠方向に500mで御影石の標識「陣馬山登山口」が立っていた。(左写真)

・民家の庭
登山口から20m位で民家の庭に入ってしまったが、登山道に繋がっていた。

今日一番の急な雪道を数分登ると墓地を通り植林地に入る。

急登と日差しで、フリース、帽子を脱ぐ

13:11 和田分岐1、一ノ尾根に合流(休5分)
スタートから52分でやっと尾根に合流。大汗をかいてしまったので、冷たい尾根の風がしみる。

分岐の道標
ここから山頂まで1.5kmの緩い尾根を行く。

一ノ尾根は登山者が多いと見えて、踏み固められている。緩い登りなのでアイゼンなしでもで歩ける。

13:39 和田分岐2
分岐1から800mで、分岐2に着く。復路はここから和田に下る予定だ。

日陰の尾根道は、ツルツルだ。下って行った女性が奇声を発したので振り向くと転んでいた。

左の清水茶屋は営業中だが、山頂の富士見茶屋は閉まっていた。

13:58 陣馬山、山頂
往路1:34(コースタイム1:30〜1:40)
これまでの登山道は雪道だったが、山頂は雪がほとんど消えていた。
そのため、ぬかるみが多い。富士山は薄く見えるが、富士山の方向を知らない人は気が付かないだろう。

左が山頂下の信玄茶屋、右奥の小さい建物がWC。
清水茶屋で、先客のご老人は小仏から来たそうだ。それだけでも驚いたが、週1〜3回来て飲んでいるそうだ。店主が子供の頃から来ているらしい。和田に下ると言って先に発ったが、顔が赤いので気になるが、我々より健脚なので問題ないだろう。

(昼食休1:13)

清水茶屋
お湯とカップヌードルとおにぎりを持って来たが、なめこ汁を食べたいので、1段下の清水茶屋に入った。
 店主は感じの良い青年だったので、陣馬ソバも追加した。これで持参のお湯は重しとなってしまった。

清水茶屋の陣馬ソバ
 なめこ汁は景信山に劣らずおいしい。ソバはつゆが薄味でおいしく、キノコ・山菜・凍みコンニャク・さつま揚げが入っていてこれもおいしい。次回はソバ目当てで登ろうかなと思った。

薄富士

清水茶屋の店主がキャタピラの運搬車で帰り支度

15:11 下山 下りは軽アイゼンを装着。

復路は和田分岐2から下る。和田からの往路より勾配が緩く歩きやすい。
踏み跡がしっかりしているので、このルートを使っている人も多いようだ。

16:03 登山口2・車道出合(休9分)
沢に降りてアイゼンを洗い、休憩。ここから800mの車道歩き。

16:18 村の家
WCがキレイ
16:28 和田バス停ゴール
復路1:08(コースタイム1:00〜1:20)
往復2:42(コースタイム2:30〜3:00)
↓それから↓
《 やまなみ温泉 》
 久々に行ったら、平日17時から¥450だった。丁度17時だったのでラッキー(通常¥700)
 最近、血圧が高いので、血圧が下がるらしい?黒健茶を買ってみた。はたして効果は?
《 夢庵で思ったこと 》
 副隊長が鍋焼きうどんを頼んだら、天丼より遅く、カセットガスコンロと焼いていない鍋が来た。どうやら自分で煮て食べるらしい。私が天丼を食べ終えた頃にやっと煮えた。自分で煮るんじゃスーパーで売っているアルミ鍋のうどんと大差ない気がした。
後記
 雪は多からず少なからず、そしてグズグズにならない気温が良い。丹沢の北側の登山道ならこの条件に合っているかも?
次回は焼山・黍殻山・姫次・袖平のいずれかにしようかな。
車の走行125km 通行料ナシ
ホームに戻る
前へ 次へ
inserted by FC2 system