HP03-415

金比羅山&前浅間〜鷹取山
これって山?シリーズA、
貝山&桂山

トレック日 2016年9月3日
山  名
標高差
金比羅山 115m
前浅間 130m
鷹取山 139m
貝山 41m
桂山 70m圏
累積標高差:396m
場  所 神奈川県逗子市、横須賀市、横浜市
メンバー 湘南らんぼう・単独
時  間
距  離
山行 :2時間6分
歩行距離:約4.4km
《全ルート》5時間
12:14茅ヶ崎発〜13:06神武寺参道着〜13:10金比羅山13:50〜13:54神武寺参道発〜14:09鷹取山磨崖仏登山口着〜14:12前浅間・鷹取山15:08〜15:12鷹取山磨崖仏登山口発〜15:32貝山緑地入口着〜15:36貝山15:56〜16:03貝山緑地入口発〜16:31桂山16:37〜17:30頃帰宅
金比羅山
トレック日 2016年9月3日
山  名
標  高
標高差
金比羅山(こんぴらやま)115m 3級基準点3161
標高差:98m
累積標高差:112m
北緯35度18分13秒, 東経139度36分14秒
場  所 神奈川県逗子市
メンバー 湘南らんぼう・単独
時  間
距  離
山行 50分
歩行距離:約
1.5km
移 動
P・WC
バイク(PCX125)
P:ナシ WC:
神武寺山門にあり
地図・コース↓
今年の6月に沼間参道から神武寺山に登ったが、その時は金比羅山の存在を知らなかったので、今回は表参道から登り、金比羅山を目指す。

------------------
《ルート》
13:10 神武寺表参道入口スタート
13:17 お地蔵さん
13:21 山門
13:32 金比羅山、山頂
13:42 お地蔵さんの下
13:50 神武寺表参道入口ゴール

↓記録写真↓

13:10 神武寺表参道入口スタート
階段の両端をバイクが通れそうだが、すぐ上の民家までで終わり、緩い階段になる。その後、凝灰岩を削った道や階段になる。

13:17 お地蔵さん
手前に薄い踏み跡があったが、見送り先に進んで、金比羅山への入口を探した。(結果、ここが金比羅山への道だった)

13:21 トイレがあり、その先に神武寺の山門がある

金比羅山の入口が解らないまま、山門まで来てしまった。引き返しよく見ると薄い踏み跡発見。恐る恐る入って、クモの巣と戦う。

踏み跡をたどると横穴墓地※だった。一旦巻いてから山頂方向に登る。ヤブあり、倒木ありで、使われていない道のようだ。

山頂の石材を採取したようで、南側が窪んでいる。
ここから石材をどうやって降ろしたんだろうか?

13:32 金比羅山、山頂
山頂は削り取られているため、1m位の幅で細長くなっている。基準点部分はφ1.5〜2m程度。展望なし、標識類なし。 道標もないので、一般的なハイキングコースではなかった。
※【こんぴら山やぐら群】
こんぴら山(金比羅山、神武寺西方の丘陵)の山腹東南面に、20基ほどのやぐらが横に一列に並んでいます。戦時中軍用地となったために立ち退きを命ぜられ、急ぎ塔婆や納骨を他に移したので内部には何も残っていません。多く前面を崩されていますが、鎌倉末期から室町期にかけて営まれたもので前面にテラス状広場をもっています。神武寺関係者の墳墓窟と考えられます。

基準点全景
成果ID:8093823
種別:基準点
作業内容:座標補正
等級:3級
水準点兼用コード:兼用なし
点名:3161
成果表:ログインすると閲覧できます
点の記:点の記は保管していません
成果状態:正常(新規作成)
所在地:神奈川県 逗子市

基準点

復路は山頂から南に下った。石祠があるので、こちらが正規のルートのようだ。

13:42 往路で怪しいと思っていた、お地蔵さんの下に出た。
13:50 神武寺表参道入口ゴール
前浅間〜鷹取山
トレック日 2016年9月3日
山  名
標  高
標高差
前浅間(まえせんげん)130m
鷹取山(たかとりやま)139m
標高差:74m
累積標高差:132m
前浅間:北緯35度18分24秒, 東経139度36分57秒
場  所 神奈川県横須賀市
メンバー 湘南らんぼう・単独
時  間
距  離
山行 :56分
歩行距離:1.9km
移 動
P・WC
バイク(PCX125)
P:なし WC:鷹取山広場にあり
地図・コース↓
《ルート》
14:12 鷹取山磨崖仏登山口スタート
14:19 前浅間下
14:23 前浅間、山頂
14:30 前浅間下
14:31 磨崖仏
14:37 広場(休5分)14:42
14:46 鷹取山、展望台(休6分)14:52
15:00 鷹取山公園入口15:03
15:08 鷹取山磨崖仏登山口ゴール
↓記録写真↓

14:12 鷹取山磨崖仏登山口スタート(MyGPS=67m)
長いコンクリートの階段を登ると右手に水道施設がある。

コースから外れて、狭い岩の間を入ると、4面絶壁の異様な空間に出た。行止りなので引き返す。

ここが前浅間の直下のようだが、見事に閉鎖されている。

14:19 前浅間の下(MyGPS=102m)

前浅間

14:23 前浅間、山頂?の岩峰
私には岩峰を登れないので、標高130mを確認することは出来なかった。

14:31 磨崖仏

14:35 不明ピーク(MyGPS=121m)
コンクリート階段を登ったピークには何も見当たらない。
途中の岩峰ではロッククライミングの練習中だった。

14:37 広場(休5分)14:42
WC、自販機あり

鷹取山の展望台へ

14:46 鷹取山、展望台(休6分)14:52 (MyGPS=141m)
崖の上にはクライマーがいる。この崖が一番人が多いので、人気の崖なんだろう。

唯一の山頂標識?

前浅間方向の展望

崖に取り付いているオッサン。うらやましい体力だ。

15:00 鷹取山公園入口15:03
鷹取山から降り、広場をショートカットし、階段を下った。
入口にはテニスコート、自販機がある。住宅地を通り、スタート地点に向かう。舗装道路歩きはイヤだが、ほんの5分だった。

15:08 鷹取山磨崖仏登山口ゴール
これって山?シリーズA、貝山
トレック日 2016年9月3日
山  名
標  高
標高差
貝山(かいやま) 41m
展望台 49m
標高差:43m、累積標高差:52m
北緯35度18分49秒, 東経139度38分35秒
場  所 神奈川県横須賀市
メンバー 湘南らんぼう・単独
時  間
距  離
山行 :20分
歩行距離:1.0km
移 動
P・WC
バイク(PCX125)
P:なし WC:貝山緑地入口にあり
地図・コース↓
《ルート》
15:36 貝山緑地入口(MyGPS=6m)
15:44 展望台(MyGPS=49m)
15:50 貝山・旧海軍砲台跡(MyGPS=41m)
15:56 貝山緑地入口
↓記録写真↓

第二次世界大戦の防空壕や軍事施設の説明板、モニュメントがあったが、今回の目的は貝山のピークなので、割愛する。

15:36 貝山緑地入口(MyGPS=6m)
貝山緑地には杏(アプリコット)が多数植えられている。果樹園?と思うほどの多さで、「監視中 杏ドロボーは犯罪です」の看板が目立つのが悲しい。

15:44 展望台(MyGPS=49m)
展望台の高さは4m程度で、海方向が見渡せる。

15:50 貝山・旧海軍砲台跡(MyGPS=41m)
 展望台の所が貝山の山頂だと思っていたので、砲台跡は、ついでに立ち寄っただけだった。帰ってから地図を見ると、41mの標高ポイントは砲台跡の場所だった。

 砲台跡はコンクリートの基礎が残っているだけで、周囲は杏畑となっている。砲台があったのだから見通しは良いはずだが、樹木が伸びたためかまったく展望ナシ。
これって山?シリーズA、桂山
トレック日 2016年9月3日
山  名
標  高
標高差
桂山(地蔵山)(かつらやま)70m圏
標高差:15m、累積標高差:21m

北緯35度21分11秒, 東経139度34分04秒
場  所 神奈川県横浜市栄区
メンバー 湘南らんぼう・単独
時  間
距  離
山行 :6分
歩行距離:0.3km
移 動
P・WC
バイク(PCX125)
P:なし WC:
地図・コース↓
《ルート》
16:31 横浜銀行側入口
16:33 桂山 P1(MyGPS=75m)
16:35 桂山 P2(MyGPS=77m)
16:37 横浜銀行側入口
↓記録写真↓

16:31 横浜銀行側入口
銀行の隣はイトーヨーカドー

公園に入ると、こどもログハウス「ロッキー」が建っている。

グランドのような広場を通り、階段を登る。

16:33 桂山 P1(MyGPS=75m)

16:35 桂山 P2(MyGPS=77m)

 最初のピークより2m位高いので、ここが桂山の最高地点だろう。侵食されそうな土の山なので、いつまでこの状態でいられるだろうか?住宅開発から残った山のようなので、保全を願う。

付近に機織り地蔵様があるらしいが、帰りがけの駄賃で寄ったので忘れてしまった。
2016/9/12、再訪
 お地蔵さん探しに立ち寄った。散歩している人に聞いても解らなかったので、前回と同じ所から登って見た。
 グランドから、コンクリート階段を登ると、左の山側であっけなく見つかった。前回も通ったのに気がつかなかったとは・・・

 ついでに山頂にも行って見た。子供たちがあちこちから山頂に登ってきた。私には登れそうにない急斜面を、ものともせずに這い上がってくる。女の子は難儀していたが、男の子はすごい。若さがちょっとうらやましかった。

25016/9/13追記
↓後 記↓
これって山?シリーズが2回目になった。空しさを感じながらも、山頂を見に行ってしまう。
鷹取山には裏磨崖仏なる仏像?壁画?があるらしい。横須賀市には落書き扱いにされているようだが、一度見てみたい。
バイクの走行:62km
ホームに戻る
前へ 次へ
inserted by FC2 system