HP03-382
お花見

親水公園の桜くぐり&
大庭城址公園の桜

トレック日 2016年4月4日(月)曇り
場  所 神奈川県藤沢市
メンバー せんぼく隊2名 前回 2016年2月23 HP03-369
時  間
14:00〜16:15
カメラ Sony NEX-5R 、Sony DSC-TX30
P・WC 親水公園P・WCあり、大庭城址Pナシ リンク
↓記録写真↓


親水公園、引地川西岸の桜並木 (NEX-5R)
数年前にも桜を見たが、大きい木は少なかった気がする。それが今では両側の桜が繋がり、アーケードになっていた。時間の流れがゆっくりの樹木がこんなにも生長している。わが身はというと、成長ではなく老化に向かっているので、さくらのエネルギーを少しだけ分けて頂こう。


西岸より引地川越しに東岸の桜を見る (NEX-5R)


親水公園、引地川東岸の桜並木 (TX30)
西岸に較べるとやや小ぶりだが、アーケードになっている。

寒くて川から上がっていたのだろうか? 近寄ったら川に着水してしまった。気の毒なことをしたのカモ?

到着した時に副隊長が鍵の番号を忘れてしまい、カギと格闘した。運よく開けられたが、開けられてしまう可能性だ大きいことも解った。カギ番号をスマホにメモしたので今後は問題ないだろう。メモしたことを覚えていられれば。
******************大庭城址へ移動******************


大庭城址公園の桜
15:30、昼時は子供の歓声に包まれていただろう広場は、遊ぶ子供もまばらになり静かに桜が咲いている。

孤高の桜
南奥に咲くヤマザクラ。ソメイヨシノが多い中で、孤高を保っている。

シャクナゲ
山で見るシャクナゲとは違い、まるでバラのような艶やかさだ。

巨大なマメザクラ?
東の奥に銘木あり
花びらが小さいので、マメザクラと思われるが、木は大きい。何度も花見に来たが、初めて気がついた。

 どっちが支えているのか 、支えられているのか解らない二人。かくありたいものだ。
後日、自分で撮った写真を見て、感動してしまった。お互いを慈しみ花を愛でる二人の気持ちが感じられた。


ささえあう
後記
 天気には恵まれなかったが、ご近所さんにもバッタリ、楽しい花見散歩だった。
ホームに戻る
前へ 次へ
inserted by FC2 system