HP03-329
松田山の山頂はここだ!
松田山と最明寺史跡公園
トレック日 2014年4月12日(土)晴
標 高
標高差
松田山 (まつだやま) 568 m
標高差:224 m、累積標高差:388 m
場  所 神奈川県足柄上郡松田町、山北町
メンバー せんぼく隊(senboku隊長・たかちゃん副隊長) 移 動 車:ノア
P:公園上P?10台程度、公園P数台、路肩数台
WC:
公園にあり
時  間
距  離
全行程:8時間
山行 :3時間(歩2:40分+休:20分)
沿面距離:約6.1km
P・WC
記 録 2013/4/13(296)2010/4/18(214)
2008/4/12(124
2005/4/16(017)、2004/4/17(003)
地図・コース↓
《アクセス》

《全行程》
10:37茅ヶ崎発〜喜今日屋〜13:30最明寺史跡公園上P〜13:40松田山周回〜16:40公園P発〜18:28帰宅

《トレックコース》
13:40 公園上Pスタート
13:45 最明寺史跡公園 13:50
14:08 分岐、左:高松山、右:寄
14:10 曲がり角 GPS=560〜566
14:20 松田山?ピーク GPS=569
14:24 寄への下降道標
14:30 東屋 GPS=543
14:52 五之沢 345m GPS=344
14:57 みどりの風展望台375m GPS=376
14:59 鉄塔分岐 15:04
15:06 山北町1級観測基準点GPS.6
15:26分岐、左:最明寺史跡公園30分
15:53 最明寺史跡公園上のベンチ
16:04 最明寺史跡公園 16:24(休20分)GPS=442
16:40公園上P ゴール
↓記録写真↓
 何度か松田山のピークを探しに行ったが、解らず、ゴルフ場内にあるか、あるいは削られてしまったのでは?と思っていた。
これまでは、新・分県登山ガイド「神奈川県の山」、2006年山と高原地図を参考にしていたが、載っている登山ルートに山頂は無かった。
 今回、西丹沢詳細地図を見ると568mピーク近くを通るルートが載っていた。
百聞は一見にしかず、花見を兼ねて確かめてみよう。
 花見の時期は駐車場が大混雑だが、昼過ぎに到着なので、駐車場が数台分空いていた。
猟犬と鉄砲隊も来ていないので、安心して歩けそうだ。
13:40 公園上Pスタート
午後になっても花見や団体登山者が多いことに驚く。初めて来たころは教えたいが教えたくない花園1だった。今では有名になってしまい微妙な気持ち。
もっとも、私も最明寺史跡公園ファンを増やしてしまったので、更に微妙だ。

13:45 最明寺史跡公園 13:50
桜が満開だと京舞妓と菊桃が蕾だったり、なかなか揃って咲くことがなかったが、なんと今回はほとんどの桜が咲いている。
ゆっくりしかったが、花見の喧騒から逃れるように松田山を目指
して行く。池の周りは色とりどりの桜、ハイキングコースは白い桜が満開。

池の淵のしだれ桜も満開

ハイカー、観光客、みんな幸せにつつまれる。


ハナニラ

14:08 分岐、左:高松山方向。
松田山ピークに向かって登ると、東西に水平な登山道に突き当たる。「松田町」と「虫沢古道を守る会」の道標がある。
高松山方向へ少し行ってみた。こちらは見覚えがあり、以前も通ったことがある。登山道は若干下っていくので、山頂が無いことはあきらか。Uターンする。

分岐に戻り、右の寄自然休養村方向へ進むと、曲がり角になり、「松田町」の道標がある。 GPS=560〜566mで、山頂標高に近いが、山頂の感じはしない。
左に90度曲がり、ゴルフ場境界方向に進む。

左は藪で谷になっている。前方の高みが怪しい。

右はゴルフ場でプレーする人の声が聞こえるほど近い。
14:20 松田山?568mはここだ!? GPS=569m

登山道の緩やかなピークが松田山の山頂か?。
右のゴルフ場は登山道より低く、左の雑木林は谷状に窪んでいるので、ここが松田山の山頂と思われる。

周りを見渡してもここより高い所は無さそうだ。
何故標識が無いのか?深い訳でもあるのか?謎は尽きないが、一歩前進した。

14:24 寄への下降点、
ピークの先に「松田町」の道標があり、急降下が始まる。

14:30 東屋 GPS=543
なだらかな尾根の先端に東屋。大きな説明板は判別できないほど痛んでいた。これよりまたまた急降下。こんなに下ったら、帰りが思いやられる。

14:52 五之沢 345m GPS=344
約200mの急降下だった。沢付近にはニリンソウが群生している。沢水は飲用不可と書いてあるが、ゴルフ場下流の水なので、書いて無くても飲めない。

ワスレナグサ?

ニリンソウ

エンゴサク

14:57 みどりの風展望台 375m GPS=376
手書きの標高値とmyGPS値がほぼ一致していた。

14:59 鉄塔分岐 15:04 「松田町」と「虫沢古道を守る会」の道標あり。鉄塔上から西へ30分の林道歩きとなる。

15:06 山北町1級観測基準点GPS.6
鉄塔の道標では来た方向が「最明寺公園」となっているが、鉄塔の上に上がり、「高松集落尺里峠」へフラットの林道?(未舗装)を行く。

15:26 予定通り約30分で分岐。「松田町」と「虫沢古道を守る会」の道標あり。左:最明寺史跡公園30分
直進:尺里1:10、右:寄自然休養村1:10・第六天・高松山

最明寺史跡公園への道。松田山から急降下した分を登り返すのが恐ろしかったが、緩い農道のような道で、歩きやすかった。

15:53 苦も無く 最明寺史跡公園上のベンチに着き、公園を俯瞰する。以前はここに東屋があった気がする。
16:04 最明寺史跡公園 16:24(休20分)GPS=442
スタートからずっと背負っていたサーモスのお湯がやっと出番。
せんぼく隊の定位置となっている「京舞妓」前のベンチでコーヒータイム。ハイキング前に食べた昼のラーメンがもたれて、道中、何も食べていなかったので、オヤツがことのほか美味しい。

16:40 ゴール
後記
心地よい汗をかいた。これからは風呂セットの出番のようだ。
走行約78km

【2018年4月11日追記】
4/10,、松田山を再訪した。登山道のピークを山頂としていたが、登山道とゴルフ場の間が数メートル離れていて、そこが登山道より高そうなので行ってみると、ナント
手製山頂標識があった!山頂感に乏しいが、開発の波に飲み込まれた山頂らしい。
写真はHP03-480にあります。
ホームに戻る
前へ 次へ


inserted by FC2 system